負けました…

雪も溶け、やっと収穫した長ネギとネズミ大根を息子たちの家に自転車に乗ってお届け自転車
1番目の家から2番目の家に向かっている途中…
ちょっと不思議なおうち発見!
どうなっているんだろう?
うーん?分からん!困った
と思いながら前を向いてビックリ??
目の前にはガードレールがマジで
慌ててハンドルを切ったものの、みごとにガシャンゆう★
一瞬目眩が…
ガードレールにぶつけたのは膝だけか?
皿割れたかも?と骨折が頭の片隅にー
手も痛い…あー皮がヒラヒラしてる?・・・汗
急いで絆創膏を貼るも、あっという間にに血が滴り落ちている流血
さて、どうするか?
なんとか動くから2番目の家に行こう!
無事にお届け終了ー
帰宅して湿布を貼るも膝の形が変わっている悲

その翌日は家人の手伝いで午後から随分と動き回り…
昨日はテルの三回忌でお寺さんに行き、今日は明治神宮・浅草を歩き(10,000歩以上歩きました)さすがに痛みが…
今はこんな感じです。

(見苦し写真で申し訳ございませんあちゃ〜
まだまだ痛みがあって触れない
ヒビ入っていないといいなぁ〜

ガードレールのは勝てませんでしたいじける

 

追伸:4番目がこのひざの画像を楽しそうに撮影していたかと思ったら・・・ストーリーズにアップしたんですよ!

   恥ずかしい(〃ノωノ)

| - | 20:05 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

何故かいっぺんに・・・

今年の後半はよくないことだらけ・・・

 

長年お世話になっていた社長が亡くなったうるうる

お通夜も告別式も参列させて頂いた

家族に愛されていたことがよく分かる式でしたお願い

 

その後も毎月のようにお通夜に参列沈

故人の年齢はともかく、さすがに辛い💦

 

そして先日

 

友人のわんこが虹の橋を渡ったとの連絡が・・・なみだ

完全に1人暮らしになる彼女のことが心配なんだけど、返信はいつも気丈でーkyu

そっとしておいたほうがいいのかな?

まだ悩んでいます困った

 

彼女から連絡が来た日の事

朝からめずらしく3番目が電話してきた

「今、高速の○○のあたりなんだけど玉突きに巻き込まれちゃってさ・・・」

はい?なんですと??ゆう★

「体は大丈夫だけど、車・・廃車だよ!泣きそう」ちゅん

廃車になるほどの事故??

体が大丈夫な訳ないじゃんびっくり0口0

(3台の玉突き事故の真ん中でした。急ブレーキを掛けた先頭のトラックは逃走中です沈

 

警察に連絡は?

救急車呼んでくれたら乗れよ!

痛いとアピールせい!

そんなメッセージを次々と送ってみるものの、既読がつかないゆう★

 

やっと連絡がきたと思ったら

「自走できるなら高速降りてくれと保険屋に言われたから、いまレッカー待っているんだ」

なにそれ?どこの保険屋だよ!

(通販のMDでした・・対応の悪さは医療関係者から聞いていたので、やはりとここで実感とほほ

車両保険には入っていなかったけれど、自動車工場までは車ごと持って来てくれました

見積をお願いして、3番目を病院に連れて行かなくちゃ!

大丈夫だ言っていたのに、だんだんと痛みが出来てたらしい・・・

だからいってんじゃん!悲

病院での診断はー

右ふくらはぎの肉離れ

(ブレーキをがっつり踏み込んだ証拠)

ご多聞に漏れず

ストレートネックになっており、むち打ち

背中は左右の差が歴然なほど腫れがみられ・・・

最低1週間は安静が必要

(当然だよねゆう★

 

先日入籍を終えたばかりだというのに、この状態とほほ

 

不幸の連鎖?続くときは続くのものですねいじける

 

 

| - | 07:16 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

ご用心

またもやドジった?
お向かいさんが境界の壁際に這わせている葉に毛虫が大量発生毛虫
塀から我が家にはみ出た葉にもいっぱいついているので、糞害が…
蔓を切るわけにもいかず…
仕方ないので紐で縛ってお向かいさんの敷地内に入ってもらおう!
葉のない蔓を束ねていた時
ビリッと電気が走ったような痛みがゆう★
すぐそばの葉裏に1匹のイラガが…
急いで絞って洗って〜〜ゆう★
でも痛みが消えないばかりか親指が晴れて来たではないか困った
まずいよなぁ〜

念のため急いで洗濯物しまって畳んで、夕飯の支度してー

その間、徐々に苦しくなって来たぞえ?!
ひと段落したところで家庭医に電話
「緊急対応出来る病院に行ってください。」だって…いじける
仕方なく救急対応出来る病院にも電話してみても、「今日は対応出来る医師がいません。」
なんでやねん!0口0

救急病院の意味ある?
どうするか?きょろきょろ
近所の消防署に電話して病院を紹介してもらおう!手
今までの事情を説明して、病院を紹介して欲しいと伝えたら…
「その状態でしたら、救急要請にした方がいいと思いますがー」と
マジか…沈
仕方なくお願いし、救急車で病院に搬送して頂きました救急車

救急車の中で病歴等の確認しながら、体内酸素の量と心電図の測定器を装着
体内酸素の量は充分
心電図で不正脈が示され…
時々、「ピー」という音がして・・・え〜!心臓動いているよなぁ〜たらー

徐々に咳も酷くなり、救急隊の方が「喘息ないですよね?」と再確認
咳はアナフィラキシーの症状のひとつ汗
そうこうしているうちに病院に到着
自力歩行で院内へ

救急車の中と同じように心電図と体内酸素量を測定
不正脈だったのでレントゲンー

異常は無かったようで、院長が来て
「アナフィラキシーですね。点滴しましよう。」
ここからがひと問題
点滴の針を刺して血管内を探りながらの作業
これが痛いとほほ

(私の血管は太いが曲がっていると言われたことがある)
挙句に、「1度抜きますね。」って・・・💦
他の看護師さんが来て、改めてプスリ
こちらは1発でOKゆう★

「点滴全開します。」
全開?
見上げると、本当に落ちる速度が速いことびっくり
あっという間に終わりました

おかげさまで咳も止まり、呼吸も楽になりました

こんな奴を見つけたらぜ触ってはダメですよ汗

お気をつけくださいねびっくり

| - | 21:37 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

ホッと一息

親父様の容態もようやく安定し・・・

(とは言っても、ほぼ寝たきりに違いはなくー💦)

 

体力がないせいか、病院から新たにもらう薬がことごとく合わない!

数日服用するとひどい副作用がでるのだゆう★

その度に「もうだめか?」と慌てさせられるー

 

昔からの薬だけになり、ようやく落ち着いてきた昨今

リハビリも始められるめどが立ち

安心してお願いできる人たちに恵まれたことに感謝お願い

 

いつまで元気でいてくれるのか?

そんなことを考えていても仕方ない!

出来ることを出来るときにー手

| - | 20:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

頭と心

急激に落下していく父親の病状

 

留めることのできない歯がゆさ・くやしさ・・・

 

うちの家系ならば、もう十分、生きたーのかもしれない

 

頭では分かっている

 

苦しくないように・・・穏やかに・・・

 

でも、まだまだ頑って欲しいと思っている自分がいる

 

エゴの塊なのも頭では理解している

 

でも・・・

 

行ったり来たりの想いの中、日々は過ぎていく

 

 

| - | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

子離れせねばー

とうとう3番目も巣立ってしまったいじける

 

この10年で家族が半分になってしまうなんて・・・💦

 

子どもの成長は親が思っているより、ずいぶんと早いようだちゅん

 

家が広く感じる

洗濯物がやけに少ない

食事の量が少ない

気持ちの張りが減った

 

洗濯物を干しながら・・・

「一枚足りない」と気付く

あぁ〜本当に帰ってこなくなったんだなぁ〜なみだ

 

お弁当箱を洗いながら・・・

「こんなに少なかったけ?」

 

まだまだ淋しさが勝っている

 

会えない訳じゃない

3番目は歩いて行けるほどのご近所に住んでいる

それなのに淋しくて仕方がない沈

 

成長のない自分が嫌になる

また子離れできていない自分に気が付いた

| - | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

暑いけど畑!

暑い〜〜ゆう★

でも先日の雨は嬉しかったけれど、なかなかの強風だったことが心配で…

行って来ました

心配していたトマトトマトなど支柱を立ててある野菜は全て無事手


あれだけ降ったのに畑には焼け石に水状態ちゅん

ネギ苗を植えて、全ての野菜に肥料やりをし、トマトの脇芽を取り、雑草取りしたら井戸で水汲んで水やり・・・


水不足で実が大きくならないナスなす、ピーマンピーマン

これから実が入る枝豆も水が欲しいkyu
一体、何往復したでしょう?
持参した飲み物は空となり、滴るような汗悲


そろそろ無理かな?

トマトの収穫・ナスの間引き・ピーマンの間引きを収穫して撤収



1人だとついつい無理をしてしまう汗

帰りに寄ったお店で飲み物を2本買ったのに家に着く頃には無くなっていましたあちゃ〜

もう少し雨が降ってもらいたい

今年は水不足で困りそうだなぁ

枝豆の葉に隠れていたカマキリの子ども

がっつり私をガン見していたのに、写真撮るのに手間取っていたら振り返ってくれなくなっちゃった・・・汗

三角で色白のお顔でしたゆう★

| - | 20:22 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

畑でワイワイ♪

毎年の恒例となった芋掘りじゃがいも

最近では皆んな手馴れたもの

まずはスコップで、ざっくり掘り返し後は手でホリホリ〜



途中、アリの巣があり気付かずに掘り起こしたから…さぁ大変あちゃ〜

おチビはうっわぁ〜と逃げ出し、おチビ?はギャン泣き大泣き

卵も掘り返されて、アリ達も大騒ぎアリ
 

 

それでも何とか収穫にっこり



今年は雨が少ないせいか、全部小ぶりか虫喰い〜〜?

少し大根抜きもして、賑やかに収穫終了


ちょっと早めのランチは、パスタとピザ
デザートのシフォンケーキとプリンの乗ったお皿も可愛くデコレーションしてあり、皆んな笑顔の1日でした

| - | 14:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

いつもの女子会♪

いつものメンバーで、いつものお店

やっぱりこの時間が気楽で心地よい照れる

まずは乾杯乾杯

みんな、なぜか同じようなドリンク汗

お腹ぺこぺこ〜ということで

温玉サラダ(あっという間に取分けけられてしまい写真ナシ・・・汗



フライドポテト アンチョビ味に毎度お馴染みの唐揚げ〜
飲み物はあまり減らないのに食べ物だけは次々注文にっこり

 

九条ネギと鶏肉のチーズ焼き


付け合わせが取られてしまいましたが・・・ステーキも!
この後、揚げ出し豆腐、あんかけハンバーグ、焼鳥の盛合せ、すき焼き風味のうどんまで〜〜

(おしゃべりに夢中で、途中からは写真ナシですが・・)いじける
さすが女子会!よく食べました笑顔

そろそろ帰る?
なんて言いながら、〆はスゥイーツ


わらび餅 抹茶アイスのせ
まぁーよく食べました手

 

楽しい時間を過ごせて幸せハート

| - | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

とうとう来たか・・・

偉丈夫だった父・・・ガッツ

ひとり黙々と体力仕事をして家族を養ってくれた

ワンマンなところあるけれど、家族の笑顔のためーと頑張ってきた事は知っている

 

そんな父も80歳を超え・・・

(家系的には早死で祖父母・伯父・伯母は60代で亡くなりー80歳超えは本当に珍しいこと)

数年前に圧迫骨折をし、感染症にもなり、鼠径ヘルニアの手術もし・・・

毎日の散歩を欠かさない生活を送っていたのにー

 

圧迫骨折の続きが起きてしまったとほほ

一度、圧迫骨折をするとほかの骨も潰れやすくなるとは聞いていた

それがとうとう起きてしまったのだ悲

 

背中が痛いと言い出し、食事も摂れない日々

手助けがないと階段も降りられず、なかなか通院が出来なかった

介護タクシーの乗務員さんの手助けのおかげで、ようやく通院することができた

結果は、潰れている骨と次の骨をつないでいる腱が剥がれてしまっていると・・・うるうる

この痛みはそうとうなものらしくー看護師さんにも「これは痛いわよ〜💦」と言われた

腎臓にも大きな問題があり、通常なら出してもらえない痛み止めが処方された

それを飲みながらでも、通常の生活は難しいようでほぼ寝たきりの生活沈

 

小柄な母では介助も難しいだろう

ましてや母も色々と不具合が出てきている汗

体力・腕力がともに衰え、自信があった自転車ですら転んだマジで

自宅の駐輪場所に自転車をあげるのも辛いという・・・汗

老いは必ずくるものー

そう遠からず、私の身の上にもやって来る

自分の将来を予想しつつ、どう対応していくべきか・・・

悩ましい問題であるあちゃ〜

 

 

| - | 09:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM